注目の記事 PICK UP!

  • DIY

フローリング補修

40数年前のフローリングを補修します。

このフローリングはマスごとに割れてしまい歩いているとその部分が沈んでしまいます。程度の差はありますが同様の状態が数箇所あります。

フローリングが古いので同じものは手に入りません。なので割れている部分を最小限の切口で切り抜き下に下駄を履かせます。

最小限の切口で切り抜く為にカッターナイフを使いました。

その為のガイドをサジを画像の様にセットします。 ある程度切り込みが深くなればサジを外してしまっても大丈夫でした。

厚みが12mmあるので何度も繰り返し「なぞり切り」します。時間はすごく

かかります。疲れます。

画像のように下駄をはかせます。

そしてボンドを塗って元に戻して終了です。画像ではペーパーがけしたので綺麗ではありませんがフローリング補修用のクレヨンを使えば綺麗になります。

少しでも参考になれば幸いです。

関連記事

  1. 杉の椅子

  2. 壁紙貼り編(メイクルーム)

  3. メイクルーム完成

  4. 自作マーキングゲージ

  5. Stool

  6. バスタブリフォーム

  7. アトリエ部屋

  8. スキムボード製作

  9. クッションフロア編(メイクルーム)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP